日本語

日本語
4月 18, 2022

LiveU Japan株式会社へようこそ

日本市場でのサービスとサポートを強化するために東京に新しい事務所を開設致しました。

ライブ映像のモバイル伝送におけるトップブランドとして認知されているLiveUは、10年以上前から、日本のパートナーである三信電気と協業してきました。当社の革新的なIPベースのライブビデオソリューションは、主要な放送局、制作会社、企業で採用されています。また、NTTドコモとも提携しており、LiveUの技術を5Gネットワークで提供する付加価値サービスの一部としてご利用いただいています。

LiveU Japan株式会社は、東京都千代田区隼町2-19に事務所を構えております。お客様のライブ制作におけるご要望を満たすために、個別デモをご予約ください。 

特許取得済みのIPビデオ技術

当社は創業15年を超えており、ニュース取材の世界にセルラーボンディング技術を導入しました(特許の詳細はこちら)。放送業界を革新するセルラー/IPボンディングは、複数のIPネットワークの帯域幅を束ねて1本の安定した 「ブロードバンドパイプ」 を作成することで、メディア企業に今までにない柔軟性、機動性、経済性をもたらしました。

マルチカメラ制作、リモートプロダクション、4K/8Kライブ放送、5G専用エンコーダ、複数のクラウドベースの素材伝送/配信ソリューションによって、現在もビデオ制作のワークフローを革新し続けており、大幅な効率向上を実現して、運用コストと二酸化炭素排出量を削減しています。

当社のお客様

お客様からの信頼!LiveUのお客様は150カ国、5,000社を超えており、ライブIPビデオソリューションで支持率第1位です。報道関連、スポーツ団体、制作会社、政府機関、企業広報、遠隔医療など幅広い業種のお客様にご利用いただいています。定評のある24時間365日対応のLiveUカスタマーサポートは、必要なときにいつでもどこでもご利用になれます。

日本関連の最近の記事をいくつかご参照ください。

当社のビジネスモデル

LiveUでは、お客様によって制作ニーズやご予算が異なることを理解しています。そこで、以下のような様々なビジネスモデルをご提案させていただきます。

  1. 国内外のイベント向け短期間レンタル(詳細
  2. 柔軟なリース/購入オプション
  3. 従量課金制モデル(詳細