Tally Light

Tally Light

LiveUのTally Lightを導入すれば、現場レポーターや撮影担当者は生放送中であることがすぐに分かります。

Tally Lightは、撮影中の映像が生放送されていることを知らせるライブキューを出すことで、場所を問わずプロの制作によるスムーズな生放送ができます。

Tally Light

Column 1 image

スムーズな放送

LiveUユニットに備わる赤色ライトのインジケーターが、レポーターに放送中であることを示し、屋外でもスタジオと同様の臨場感ある生放送を可能にします。

特に、複数カメラ映像による制作時に、その時点でどのカメラから生放送しているかが分かるため便利です。

Column 2 image

使いやすさ

Tally Lightは、一度のセットアップで簡単に実装できます。制御室内に設置したTallyコントローラーを経由するだけで、プロダクションスイッチャーを既存のLiveUサーバーのどれにでも接続できます。Tally LightはLiveUの現場用ユニットにUSBで接続します。するとユニットからサーバーへの送信が始まり、フィードがオンエアになり次第、赤色光を点灯します。

Column 3 image

同梱物

スターターキットには、現場用ユニットで用いるTallyコントローラー1台とTally Light現場用機器4台が同梱されています。1台のTallyコントローラーは最大16個のSDIビデオチャンネルに対応、LiveU Central管理プラットフォーム経由でマッピングを行います。

{modulepos download_form}

RESOURCES (JP)

GET OUR UPDATES!

Image for Updates