LiveU Matrix

LiveU Matrix

次世代のクラウドビデオ管理および配信プラットフォーム

 

放送事業者により放送事業者のために設計された、LiveU Matrixはニュースルームに適した不可欠なツールで、ライブコンテンツの管理がシンプルかつ手軽になります。

 

高性能のフロントエンドとクラウドベースの信頼性の高いIPトランスポートレイヤを組み合わせることで、LiveU Matrixは日常のワークフローに溶け込み、ニュースチームは組織内および組織にまたがる複数のエンドポイントとライブ映像を共有できるようになります。

 

LiveU Matrixはフルマネージドサービスとして提供されるため、本業のコンテンツ制作に安心して専念できます。

LiveU Matrix

Column 1 image

手軽なコンテンツ共有

世界中のティア1放送事業者や大手コンテンツ制作会社で採用されているLiveU Matrixは、公衆インターネットを使用して費用効率に優れた信頼性の高いライブコンテンツ配信を実現し、従来の映像素材投稿や配信手法に対し、コストを大幅に削減できます。

コンテンツのソースと配信先の新設に必要なインフラが最小限で済むため、パラボラアンテナとIRDをバックパックとラックマウントエンコーダおよびサーバに置き換えることができます。

 
 
 
 

Column 2 image

卓越した操作性

LiveU Matrixを使用することで、ライブコンテンツの素材投稿や配信の管理が容易になります。 Webベースの直感的なプラットフォームは簡単に使い始められる「ドラッグアンドドロップ」方式で、数回クリックするだけでコンテンツを共有できます。一般的な衛星放送モデルを基盤とするMatrixは、コンテンツ収集のワークフローに自然に採り入れられるため、学習に要する時間がほぼ不要です。

どのデバイスからでもアクセス可能で高性能なフロントエンドGUIにより、すべてのライブ映像を包括的に俯瞰でき、さまざまなコンテンツディスカバリーツールが利用できます。

 
 
 
 

Column 3 image

さまざまな共有モデル

Matrixは放送事業者向けの直感的な運用方式を採用する、確立されたコンテンツ共有モデルに対応するために一から構築されました。 大規模な系列ネットワークや通信社、メディアグループ/オーナーグループ、国営放送事業者に加えて、小規模なローカルループやイベントプール、ローカル/グローバルのコンテンツ配信事業者などが対象です。

LiveU Matrixを使用することで、あらゆる種類のライブコンテンツ(LiveUから送信されたコンテンツや衛星、ファイバなどで送信されたコンテンツ)を受信/共有できます。

 
 
 
 

Column 4 image

簡単に使い始められる

ライブコンテンツの共有と管理がこれまでになく簡単になりました。 LiveU Matrixはクラウドの能力を活用したフルマネージドサービスで、NOCが24時間365日サポートします。エッジに必要なハードウェアと帯域は最小限に抑えられ、さまざまな高性能のエンコーダやデコーダを選択できるため、コンテンツ管理のニーズにちょうど必要な数だけのチャネルを設定すれば済みます。

Matrixは設定が簡単で、新規または専用のハードウェアは不要です。LiveUの機器はすべてMatrixに対応しているため、コンテンツ共有機能を素早く手軽に展開できます。

 
 
 
 

 

 
 
 
 

 

 
 
 
 
{modulepos download_form}
GET OUR UPDATES!

Image for Updates